忍者ブログ
絵を描いています。
わたしの足の爪がひとつ変色していた。数ヶ月くらい。
あまり気にしてなかったら、先日その爪が自然と剥がれそうになり
グラグラになった。
爪が剥がれたことなんてなかったので、焦って病院に行った。
先生は「大丈夫よ」と言って、エイーっとぐらぐらの爪を剥がした。
「はい、おしまい〜」と。
剥がした爪の下には小さな新しいキレイな爪があった。

先の細いパンプスを履いた時に出血して、爪が死んだらしい。
だから新しい爪を下に準備してて、準備ができたから
上の爪は自然と剥がれたらしい。

たったこれだけのはなし。

でも私はなぜか感動してしまった。
死んだと思ってた爪の下で、人知れず新しい爪が数ヶ月の間準備してたんだなー
って思うと素敵だなーと。
しかも上の爪は死んでたのに、下が準備できるまで足を保護してくれてたんだなーと。
人間ってすごいなーーって思った。


もしかしたら停滞しているな〜って状況の時も、最近うまくいかないなって時も
人知れずその下で新しい自分が準備されているのかもしれない。


PR
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
profile
HN:
ikumi nagasawa
年齢:
39
性別:
女性
誕生日:
1980/09/22
職業:
artist
自己紹介:
絵を描いてます。
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]