忍者ブログ
絵を描いています。


シェル美術賞展のレセプションに行ってきました。

審査員の先生方の講評を聞きながら、絵画について考えました。
絵画をどう成り立たせるか、というのは、常に考えていることですが
絵画の中の話し(色彩、フォルム、構図、奥行きなど)
を最近することがなくなっていたので、新鮮でした。

でも、考えてみると絵画の中の話しは描き手にとっては重要だけれど
観る人にとっては、そんなに大事でなかったりもすると思います。

「これは◯◯で、◯◯なところがいいよね」とか言えないような作品が、
きっといい作品なんだろうなーと思いました。

きっとそんな作品を観たら、言葉にはならずに
うおおーー!と心の中で叫ぶのでしょう。
そして、走り出したり。はたまた、拝んだりするのかもしれません。

そんな域を目指したいです。夢は大きくー

しかし、代官山っておしゃれですね。
展示は明日から24日までです。ぜひ。



PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
profile
HN:
ikumi nagasawa
年齢:
37
性別:
女性
誕生日:
1980/09/22
職業:
artist
自己紹介:
絵を描いてます。
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]