忍者ブログ
絵を描いています。

 

上野の森美術館に観にゆきました。精神科医の高橋先生のコレクション。

すんごくよかったですー!

鴻池さん、奈良さん、町田さん、小谷さん。あああー素敵すぎる。

どきどきしてしまいました。このどきどき感、日常ではなかなか味わえません。

 

自分の意識を引っ張られたような感覚。もっと意識を高く高く持たねばーと感じました。

「もっと遊んじゃえばいいんじゃない?」という言葉がふっと浮かびました。(自分自身の制作に対して)

 

展覧会があるからあと何枚ー!とか、それだけではなくて、

どんなに追われてたって、どんな状況だって、もっと楽しく、もっと自由に

もっともっと模索していこうーと。もっと冒険していこうー!と。そう思いました。

 

ひたすらストイックに、辛さに耐えながら修行するみたいなことも必要だけど

頭のスイッチを切って「ぴよよーん!」みたいな境地で創ることも大切だなあと。

そのバランスが大事だなあと。

 

いい作品て違う次元の世界に繋がっている感じがします。俗世界ではない世界。

私たちは作品というスイッチを使って、その世界を覗けるようになっているのです。

 

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
profile
HN:
ikumi nagasawa
年齢:
37
性別:
女性
誕生日:
1980/09/22
職業:
artist
自己紹介:
絵を描いてます。
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]